« 映画「三年身籠る」を観て来た | トップページ | ホットキャビやっと買いました »

2006.03.01

施術日記 Vol.2

昨日また一人、カルテ審査の為のクライアントとなってもらうべく自宅に来て頂きトリートメントをしました。
職場の後輩で、前々から受けたいと言ってもらえていたのですが、なかなか日程が合わず、ようやく昨日来てもらう事が出来ました。
今回のブレンドは、キャリアオイルとしてスクワランオイル30ml、ペパーミント1滴、マジョラム2滴、イランイラン1滴と、ここまで入れたところで、あれ合計4滴か〜、別に1%以下だからこのままでもいいけれど香り的にもいまいち(´_`;ん〜〜〜、ペパーミントは2滴入れるはずだっだけれど、1滴しか入れなかったな(^_^; でももう1滴足しても香りにさほど変化は無いな、別の精油にしよう!と。でクライアントの後輩ともう1つ何か足そうか?と話し、ラベンダーを2滴加える事にし、これで香りも良くなりました(^_^)

今回は後輩で気心も知れているし、とりあえずまだ勉強している身として施術に応じてくれているので、このような精油の仕方に選択になってしまったけれど、実際サロンでお金をもらってやるようになってから、こんな感じではまずいなと反省。クライアントの主訴や好みの香りを聞きつつ、どれとどれをどのくらい組み合わせたら、こんな香りがするとイメージ出来るようになりたい。まだまだです、セラピストへの道のりは。

施術中はずっとあれやこれやとお話ししながらだったので、果たしてリラックスして頂けたのだろうか?身体的にはまずまずだったかもしれないけれど、精神的にはゆったりと心を落ち着かせて〜とはならなかったかな?喋り過ぎて...。
足の施術では踵を両手で支えて、クイっクイっと揉みながら引っ張るのが気に入ってくれたようで、「いいね〜それ!」と、お褒め頂き、調子こいてロングバージョンでやってみました。あとは勉強させてもらう意味で、足裏の圧迫の位置など「もう少し内側かな?」とか他の部位でも「もう少し強くやってもいいかも」とかいろいろ言ってもらいました。人によって気持ちよい場所や強さやも違うとは思うけれど、私は多分全体的に力加減が弱いかな?と普段から感じていて、今まで何人も施術したけれど、直接の知り合いでない方などは、向こうも言いにくいだろうから「そこをもう少し...」などと言うことはあまり無いので、今回はそういう意味でも、言ってもらえて勉強になりました。強擦ってこの位力入れちゃっていいの?みたいな。今までは結構弱かったかも。
後輩に感謝です。また受けてくれるって言うし。

« 映画「三年身籠る」を観て来た | トップページ | ホットキャビやっと買いました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/35908/884104

この記事へのトラックバック一覧です: 施術日記 Vol.2:

» ウサウサは淋しいと!!! [冬月かえで]
友達の家でウサウサと遊んで来たノダ!手乗りウサギらしいんだけど、、、どこが手乗りナノデスカ!!無理やり乗せたら手首負傷、、、世の中の摂理ってそういうモノデスヨネ、、、デモデモスンゴクカワイイノダ★ [続きを読む]

受信: 2006.03.14 18:31

« 映画「三年身籠る」を観て来た | トップページ | ホットキャビやっと買いました »