« 肌の調子がよいぞぉ | トップページ | 映画「三年身籠る」を観て来た »

2006.02.25

JAA正会員登録へ

060225_22121私は現AEAJ(当時AAJ)でアロマ検定1級を目指す前に、JAS(=日本アロマコーディネータースクール)、協会名はJAA(=日本アロマコーディネーター協会)での通信の講座を受けていました。協会がいろいろあるからどこがいいのか良く分からず、また知り合いもそこで勉強を始めたので、その人の紹介もあり、JASで勉強する事にしました。仕事しながらスクールへ通うのはきついな〜と思っていたので。受講料は結構かかりました。Lesson1〜10まであり、1Lesson毎に実習レポートと理論レポートを郵送し、3週間位してそれにアドバイスやコメントなど書かれたものが返送されて来て、次のLessonに進むというシステム。私はトントンと進み約半年ですべて終わり、昨年の2月に在宅での終了試験を受け合格していたのでした。ところが...。

普通はその後登録を手続きをして、JAAの正会員となるのでしょうけれど、私はそのJASの講座を初めてまもなくAAJ(現AEAJ)での1級の試験を受けたくなり、協会によって問題の観点も違うので、ニールズヤードの通信も平行して受ける事にしました。ベーシックの講座なのでこれは3ヶ月足らずで終了。で2004年11月のアロマ検定1級を受け合格しました。そうなるとAEAJでのアドバイザーの資格も欲しくなりました。アロマをやって行くのに、アロマコーディネーターでもセラピストでも協会が違えば名称も違うのは当たり前で、どっちでも良かったのでしょうけれどね。実際私にAAJを紹介した知り合いはアロマコーディネーターの資格で、現在とある所でサロンを開いています。JASはトリートメントの勉強はビデオテープを見て自分で覚えるというものです。さらにAHR(アロマハンドリラックス)というきちんとトリートメントの技術を学ぶ講座もあるのですが、それを受けないにしてもAEAJでいうセラピストクラスで学ぶ内容はほとんど私の受けた通信の講座で学べるんです。かなり内容は濃いです。
でJAAでの在宅試験の合格証の有効期限が1年ってことで、今月末で切れるというのでお知らせが来ていたんです。AEAJでセラピストの方まで進んだし、今更JAAに登録しなくても...と思って1年間放っておいたんですが、これからサロンをやって行くのに当たってサポート面でも何かと安心かと、また他での活動の場を考えて、これはひとまず登録しようかと。1年間延ばした分年会費が浮いたから返ってラッキーかも?と思いつつ。登録料は結構するんだけどね。年会費を滞納すれば資格も抹殺されるから何年か様子見て、こっちの協会での正会員でいる意味がなさそうならやめてもいいかなと。
で、JASの講座では応用・周辺知識講座も終えているので、あとはチャイルドケアの講座のテキストも途中までやっているので、AEAJのセラピストのカルテ提出後に、それを再開しようかと思っているところ。

今AEAJの資格マニュアル見たら、カルテ審査って50,000円するんですね。実技試験も50,000円となっているけれど、認定校の方は特別改めて支払うってことが書いていないから、これってスクールに払った受講料に含まれているんですかね?ってことは何らかの理由でセラピスト学科試験後2年以内にカルテ提出出来なかったら、50,000円はドブに捨てる事になってしまうんですね。
受講料について、これらの代金が含まれているという説明が欲しかったな。

« 肌の調子がよいぞぉ | トップページ | 映画「三年身籠る」を観て来た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/35908/836405

この記事へのトラックバック一覧です: JAA正会員登録へ:

« 肌の調子がよいぞぉ | トップページ | 映画「三年身籠る」を観て来た »